【あなごめしうえの】宮島観光にいくなら必ずチェックすべき人気店

世界遺産のひとつ宮島。
天橋立、松島とともに日本三景のひとつだ。

うつくしい厳島神社や大鳥居。
そして楽しんでほしいのが宮島グルメ。

もみじ饅頭焼き牡蠣あなごめしだ。

特に食べてもらいたいのがあなごめし。
宮島グルメではずすことができない。

宮島観光するなら必ずチェックすべき店、
【あなごめしうえの】を紹介する。

広告

あなごめしうえのについて


朝9時オープン前から店の前では行列。
常に人が並んでいる人気店だ。

うえのは明治34年創業の老舗
穴子のアラで炊いた醤油味飯の「あなごどんぶり」が最初につくった。
その後に山陽本線宮島駅の駅弁「あなごめし」として売り出したら人気がでたそうだ。
その人気は今日まで続いている。

あなごめしうえのメニュー

1Fはお弁当販売と食堂。
2F他人吉(たにきち)であなご定食を提供。
【あなごめし弁当】
(持ち帰り用)

・ミニ(1/2サイズ):1,512円
・小  (3/4サイズ):1,890円
・普通(基本サイズ):2,160円
・特上(3/2サイズ):2,700円
ミニも普通も特上も穴子の質は同じ。
穴子とごはんの量がちがう。
迷ったら普通がおすすめ。
【1Fあなごめし】
・あなごめし小(3/4サイズ):1,950円
・あなごめし上(基本サイズ):2,250円
・あなごめし特上(5/4サイズ):2,750円
・あなごの白焼き:1,296円
・あなごの蒲焼き:1,296円
小、上、特上はあなごの質は同じ。
あなごとごはんの量がちがう。
迷ったらあなごめし上がおすすめ。
あなごの白焼きもぜひ食べたい。
【2F他人吉】
・御膳小:2,700円
・御膳上:3,100円
・御膳特上:3,500円
・穴子尽し:4,600円
あなごめしにあなごの西京焼きなどがついた定食
曜日によって提供違う場合あり

あなごめし弁当について

うえのあなごめし弁当普通サイズ

あなごめし弁当普通2,160円

今回はあなごめし弁当にしました。
店内に食べるのはまた次回。

お弁当をつつむ包装紙(レッテル)がよいね。
駅弁をはじめたころのレトロなデザイン。
当時の世相を反映したものだそうだ。
レッテルは他のデザインもあるらしい。

レッテルをはがして蓋をあけるとびっしりと入ったあなご。
あなごとだしのよいにおいがする。

うえのあなごめし弁当のあなご

あなごをいただきます!

やわらかい!!
ほどよく脂がのっている。

くさみやくどさもない。
タレでギトギトしたあなごではない。
上品な味でおいしい!!

あなごめし弁当ご飯

あなごの味がしっかりとでているごはん。
醤油や出汁の味も上品。
ごはんだけでもどんどん食べれる。

あなごとごはんだけだと飽きそうに思うが、
食べても食べても飽きがこない。
冷めてもおいしいといわれるだけある。

あなごめしと宮島鳥居

ベンチにこしかけ、厳島神社の大鳥居をあなごめし弁当を食べる。

トラ
これが宮島観光じゃ!!
広告

うえのあなごめし弁当で注意すべき点

弁当は事前予約できるけど・・・

あなごめし弁当は事前予約ができる。
予約方法は電話かメールだ。
もし宮島観光の日が決まっているなら事前予約がおすすめだ。

ただ事前予約をしてもその時間に弁当が受け取れるとは限らない。

あなごめし弁当を受け取るには店の行列に並ばないといけない

お弁当を予約した人、店内で食べる人ともに同じ列である。

今回15分程度は並んだ。
予約をしても時間はかかる。
時間に余裕をもってう行くことが必要だ。

あなごめし弁当は時間をおいて食べるべし

うえのホームページにも記載があるが、

あなごめし弁当はできたてよりも冷めたほうがおいしい
できたてホカホカもそれなりにおいしいけども味がうすい。
冷めてあなごの味がご飯にしみこんだほうがうまいのだ!
宮島フェリーのなかで食べるものではない。
宮島フェリーにのっているのは約10分。
鳥居を見つつお弁当をではせわしない
宮島観光の時間でいえば、
①うえのであなごめし弁当を受け取る
②宮島口から宮島に向けてフェリーに乗る

宮島大鳥居

③フェリーから鳥居を見る。
④宮島に到着

⑤鹿をあそびながら商店街をながめる
⑥厳島神社参拝
⑦参拝出口付近あいているベンチを探す。
⑧鳥居をみながらあなごめし弁当を食べる。

だいたいこれぐらいでちょうどよい。
弁当ができてから2時間ぐらいが食べごろだ。

あなごめし弁当の持ち歩きに注意

あなごめし弁当袋

あなごめし弁当の袋には通気孔がある。
ここからよいにおいがする。
食欲がそそられるにおいだ。
よいにおいにつられてヤツに要注意。
宮島の鹿

シカだ。

食欲旺盛なシカとバトルになることもある。
歩いているとき、お弁当を食べているときにのぞきこんでくる。
油断したら弁当ごと食べられてしまう。

トラ
シカには気をつけよう!
シカは弁当のゴミでも食べることがある。
お弁当のゴミもきちんと捨てよう。

あなごめしうえのお店情報

宮島口本店

  • 住所:広島県廿日市市宮島口1丁目5−11
    JR宮島口駅より徒歩3分
  • お弁当営業時間:9:00~19:00(水曜18:00)
    (売り切れ終了場合あり。)
  • 食堂営業時間:10:00~19:00(水曜18:00)
    (売り切れ終了場合あり。) 
  • 定休日:なし(水曜日は弁当のみ)
  • 他人吉営業時間:月木 :11:00~15:00
            金土日:11:00~15:00
                17:00~22:00
            休:火曜水曜
  • 駐車場:あるがほぼ満車。
    (近くにコインパーキングあり)
トラ
お弁当は広島駅や広島三越でも買えるよ!
宮島観光に行くならぜひとも寄ってみる価値はある。
宮島グルメ、広島グルメとしておすすめだ!
広告