暗号資産(仮想通貨)運用状況(2019年1月末時点)

アイキャッチとタイトルを変えてみました。

暗号資産が正式名称?
そういわれてもまだ仮想通貨と呼ぶのになれている今日この頃。
個人的にはどっちでもよいのが本音w

さて、2019年1月末時点の運用状況をまとめました

広告

暗号資産(仮想通貨)の運用状況(2019年1月末時点)

暗号通貨201901運用状況

投資総額450,000円
に対して
ポジション損益-269,278

2018年12月末と比べたら
44,263円損が拡大!

 

トラ
日本はキャッシュレス推進するなら暗号通貨使えよ!

東京オリンピックで暗号通貨の出番はない。
そんな市場状況ですな。
この下落相場だと。。。

広告

まとめ

1月11日、コインチェックが金融庁の認可を受けた。
残念ながらそれだけでは価格は回復しない。

1月16日、イーサリアム(ETH)の大型アップデート「コンスタンティノープル」延期
2018年10月から延期されて一時は2019年1月16日に惰弱性が発見。
再延期となりました。

当然ながらイーサリアムは下落しましたw

このような出来事で暗号通貨は冬の時代。
草コインをさがすのが良いかな。
ビットコイン、イーサリアムはこれ以上落ちないでほしいです。

 

広告