暗号資産(仮想通貨)運用状況(2019年2月末時点)

暗号資産。
いまだに違和感ありまくりですなw
違和感あってもいい。

価格あがってくれたら・・・

2019年2月末時点の運用状況を振り返ります

広告

暗号資産(仮想通貨)の運用状況(2019年2月末時点)

投資総額450,000円
に対して
ポジション損益-245,259円
2019年1月末と比べたら
24,019円回復!

トラ
もっと回復してくれ・・・

少しは価格が回復したけど、
ビットコインをはじめ基本ヨコヨコですな。

広告

政治家は暗号資産の知識が少ない?

2月7日参議院予算委員会にて仮想通貨に詳しい藤巻議員が質問。

藤巻議員は経済評論家でもある。
仮想通貨、ブロックチェーンの発展のために、
仮想通貨税制を変える必要性を訴えている。

今回の予算委員会質問で、
藤巻議員
「世界の20億人が銀行口座をもっていない。
仮想通貨が浸透すると彼らが世界の経済圏に入ってくる。
この流れにのろうと思わないか?」

それに対して安部総理は
「暗号通貨やブロックチェーンはしっかり注目しなければならない」
と発言。

安部総理も少しは勉強したようだ。
ただ安部総理は質疑応答のやりとりを見たかぎり、
ブロックチェーンと仮想通貨は別物。
として認識している模様。

他の議員は仮想通貨という言葉がでるたびに失笑。。。
まだ知識がないのでしょうな。
暗号資産は怪しいと思う程度だというのが現状だ。

その認識がかわるぐらい値動きをしてほしい。
そう思う今日この頃である。

広告