【あじわい処麺】福山ラーメンはどんなラーメン?福山駅で食べてみた!

広島で最近少しずつ人気でているのが、
福山ラーメン
これが安くておいしかった!!

JR福山駅で食べることができます。
コストパフォーマンスが高くて満足!
紹介します

広告

福山ラーメンとは?

広島県のラーメンは主に2つに分かれます

広島市など広島県西部の中華そば
中細麺で豚骨醤油ベース。
あっさりした優しい味のラーメン

広島県東部の尾道市で発祥した
尾道ラーメン
平打ち麺と豚の背脂を浮かせた醤油ベース
のスープが特徴。

中華そばと尾道ラーメンに次いで少しずつ
第3勢力として少しずつ認知されているのが
福山ラーメンである

トラ
福山ラーメンについて説明するよ♪

福山ラーメンは尾道ラーメンから派生した
広島県東部の福山市のラーメン

麺は平打ち熟成生麺
スープは醤油ベース
鶏ガラがメインにウルメイワシなど小魚のダシがきいた独特な甘さがする。
背油が少し浮いていてアクセント。
ただ尾道ラーメンと比べて背油は少なめである。

 

広島市では福山ラーメンという看板はあまり見ない。
いつか食べたい。。。と思っていたが福山駅でポスターを発見!

福山ラーメンポスターあじわい処

ということで
「あじわい処麺」福山店に突撃!

広告

「あじわい処麺」福山店について

福山駅南口から徒歩30秒w
近すぎるw

あじわい処麺福山店の外観

JR西日本が提供している食堂。
店に入ったのは13時過ぎ。
JR福山駅を利用するサラリーマンや買い物客でにぎわっていました

あじわい処麺福山店のメニュー

写真がぼやけていたので一部メニュー抜粋します。

  • 福山ラーメン550円
  • カレーライス550円
  • スペシャルうどん600円
  • カレーうどん・カレーそば550円
  • かけうどん・かけそば320円
  • 肉うどん・肉そば490円
  • きつねうどん・きつねそば390円
  • おにぎり100円
  • いなり100円
  • ライス150円

うどん、そばが中心のメニュー。
駅の食堂のだからお財布に優しい価格設定w

お得なライスセットもあったが、
今回は福山ラーメンのみ注文。

あじわい処麺の福山ラーメンを実食

福山ラーメン

福山ラーメン550円

ふつうの醤油ラーメンのようにもみえるが。。。
食べたら全くの別物じゃった!

福山ラーメンスープ

醤油の味よりも魚介の味が強い。
ウルメイワシ(イリコともいう)の味かな。
甘みのあるスープ。
背脂は尾道ラーメンと同じくぷりぷり!
背脂は少量なので主張しすぎません。

福山ラーメンの麺

平打ち生麺は太さは中太。
もちもちで、つるつるな食感。

独特なスープとよくからんでいてうまい!

福山ラーメンのチャーシュー

チャーシューは特に味付けされていない。
普通にうすいモモ肉。
うすい割には歯ごたえあり。
それでも、

トラ
福山駅から近くて550円でこれはうまい!

「あじわい処麺」福山店のお店情報

  • 住所:広島県福山市三之丸町30−1
  • 営業時間:7:30~20:00
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場:駐車場なし
    (福山駅地下駐車場か近くにコインパーキングあり)

また機会があれば福山ラーメンを食べてみよ♪

広告