煮干しラーメン春晴、広島では珍しいラーメン屋に行ってみた

こんにちは、トラです。

先日、職場近くにラーメン屋発見♪

煮干しラーメン【春晴(はるはれ)】とな??

ほほう(´Д`)

「煮干し」って広島ではあまり言わない

広島では煮干しを「いりこ」ってよぶ。

それをわざわざ煮干しっていうのは、

語呂の問題なのか、珍しさを売りにしているのか?

なにはともあれ、気になったので

行ってみたよ(^ω^)

広告

広島ラーメン業界では珍しい煮干しラーメン

広島県のラーメンは大きく分けて2つに分類される。

 

中華そば

中細麺で豚骨醤油ベース。

あっさりした優しい味のラーメン。

広島県人は、ラーメンと言わずに中華そば。

理由は・・・よくわからんw

主に広島市など広島県西部です。

 

尾道ラーメン

平打ち麺と豚の背脂を浮かせた醤油ベースのスープ

尾道ではこれも「中華そば」と呼んでいるが、

全国的には尾道ラーメンとして認知されているね。

ちなみに尾道ラーメンとよく似た感じの

福山ラーメンもあります。

 

今回紹介する煮干しラーメンは、

このどちらにも属さない広島では

珍しいラーメンになります。

煮干しラーメンを実食

店内に入るとすぐに券売機。

ラーメンのつけめんも広島では珍しい。。。

迷ったけど、今回は、

1番人気の煮干しラーメンをチョイス。

煮干しラーメン700円

 

醤油ベースのスープ

スープに浮いているのはタマネギ

煮干しというので魚臭いのを想像していたが、

臭みはなかったですわ。

非常にあっさりしているが、

塩分が効いているのか味は

しっかりしていた。

 

麺はストレート中細麺

質感もよく、あっさりしたスープによく合います。

お、目の前にこんな調味料が!

煮干し粉末を少し足してみよう!!

煮干しの香りが増えてこれはアリ!

チャーシューもあっさり味、

麺やスープとよくあいました

完食!

ごちそうさまでした。

 

広島市の中心街にあるので、

ランチでも来てもよいし、

こりゃあ夜に飲んだ後に寄ってしまう危険な店だわw

 

2回目の時は汁なし担々麺を食べてみた

2回目に行ったときは、

煮干しつけめんを食べるつもりが、

なんとなく汁なし担々麵を注文

汁なし担々麺680円

 

煮干しは入っていない・・・

まったく煮干しは関係なさげwww

 

汁なし担々麵は1辛、2辛など

辛さを選んで食べるスタイルの店が

多いが、ここは辛さを選ばない。

 

自分自身で卓上の山椒や万能タレ、

フルーツ酢で味を作るとの事。

山椒などかけなくても

それはそれでおいしい。

 

でも、やはり汁なし担々麵

山椒をかけてよく混ぜます。

10~15回ぐらいは混ぜる。

麺はラーメンと同じ麺。

中細麺だから合いやすい。

 

辛いのが苦手なトラは

辛さを自分で調整できるのはよいね。

 

ただ調子にのって、

途中山椒を追加しすぎたw

辛くし過ぎたwww

 

汁なし担々麵もなかなか美味しかった。

でも、

個人的には煮干しラーメンのほうが

おすすめ度は高い

広告

まとめ

広島では珍しい煮干しラーメン。

全国的にはどうかわからないけど、

珍しくておいしいのでランチには

利用したいと思います。

 

春晴の場所は

広島市中区流川町2-22インペリアルファースト1F

ほかにも数店舗あるみたいだが、緑井店現在休業中。

 

詳しくは

春晴の食べログ

もしくは春晴HP(あまり更新されていない模様)

を見てみてください。

 

次回は煮干しつけめんか濃厚煮干しラーメンを

食べてみたいと思います。

広告