セゾン投信の運用状況を公開(2018年3月末時点)

※この記事は2018年9月12日にリライトしています。

 

セゾン投信は3月も

60,000円積立継続しています。

 

どのような運用結果になったか報告します。

2018年3月末時点の資産公開です。

広告

セゾン投信運用状況(2018年3月末時点)

投資合計額は1,370,000円

それに対して

損益合計額115,450円!

 

引き続き株価は下降気味です。

2月末時点に比べ、収益が約35,000円減りました。

1月末時点に比べると、約80,000円も減っています。

 

株価はいつかあがるものだと思っているけど、

不安材料があります。

 

3月中旬より仕事休職になったからです。

このまま60,000円積立を継続できる?

 

もともと、

セゾン投信は資金を増やすため、

重点的に投資をしてきた。

 

しかし、休職で収入がなくなることを

考えると大丈夫なのか?

 

いざとなれば、積み立てを崩すことも考え

今後も可能な限り積立をしていきたいと思います。

 

セゾン投信のについて知りたい方はこちらへ

関連記事:投資初心者にオススメ!!積立投資のセゾン投信のメリット・デメリットは?

広告

セゾン投信の最新記4事件