セゾン投信は積立投資の初心者にオススメ!メリット・デメリットについても解説

トラは若いころ投資に興味がなく、

全くしていませんでした。

 

今でこそ仮想通貨や株をしていますが、

投資で最初に始めたのは、

パチンコ!

(ギャンブル以外なら)

セゾン投信です

積立投資で有名ですね。

 

結論からいうと

長期投資をはじめたい

積立投資の初心者に

セゾン投資はオススメ!

です。

今日はトラがセゾン投信を始めた理由

メリット、デメリットをまとめました

広告

セゾン投信を始めた理由

銀行預金ではお金は増えない

30代後半にギャンブルで増やした借金を完済。

貯金の重要さに気づき、銀行貯金を始めた。

 

しかし、

毎月決まった額を貯金しても、

銀行預金じゃあ、そんなにお金が増えない!!

 

せっかく借金生活を脱出しても

今更将来どうにもならないのではないか?

 

1発逆転で

大口の株を購入する?

それともFXに手を出すか!?

 

知識ないまま始めたら負けるのは確実。

かと言って勉強して確実に勝てる保証はない。

 

また借金したくない・・・

焦っていました(;´Д`)

知識がなくても楽に投資ができる

投資雑誌を読んだ際にセゾン投信を知ります。

本に書いてあった特徴は

セゾン投信の特徴

・直販型である。

・手数料はそこまで高くない。

・分散投資になる。

・毎月5,000円から積立投資。

※直販型投資信託とは

銀行や証券会社(販売会社)を通さない投資信託

銀行や証券会社(販売会社)を通すよりも

購入手数料が安いなどのメリットがある

 

少しずつ投資ができて、

分散投資になる・・・

株の知識がなくても

すぐに始めることができる・・・

 

これだ!と思い、

セゾン投信のホームページから

資料請求して口座開設をしました。

 

実際に株の知識がなくても

投資ができ、簡単でしたw

広告

資産は増えている?減っている?(2018年5月21日現在)

※見えにくい場合はクリックしてください。

画像が大きくなります。

 

◆2015年7月から2016年6月の11か月間は、

各ファンドへ毎月5,000円ずつ

合計10,000円積立投資

 

◆2016年7月から各ファンドへ毎月30,000円ずつ

合計60,000円積立投資に変更しました。

 

実際にセゾン投信でお金が増えているか

どうか気になりますよね?

 

2018年5月21日現在

合計投資額1,430,000円

損益はプラス199,708円

 

投資信託ならこんなに増えるもんなんですねーw

 

もし、銀行預金のままだと金利が安いため、

プラス100円も増えないからねw

 

もちろん、

暴落で原資割れの可能性もある

原資割れにならないことを

祈っていますがね(;・∀・)

広告

セゾン投信とは?

セゾン投信の基本概要

セゾン投信概要

セゾン投信は直販型の投資信託

 

セゾン投信は

「いそがないで歩こう」

をテーマに、

2007年3月に長期投資による資産目的

とした2本のファンド運用をスタート

 

2017年末には運用資産総額が

2,000億円を突破。

 

お客さまの口座開設件数も

13万件を超えたそうです。

 

取り扱っているファンドは、

【セゾン・バンガード・グローバルファンド】

【 セゾン資産形成の達人ファンド】

2つだけです。

2つのファンドの共通運用方針と特色

・市場の予想に基づく運用

を行わない。

・長期視点で分散投資。

としています。

 

月々5,000円から積立投資が

 できる。

(1,000円単位、もしくは年2回特定月の増額可能)

 

積立だけでなくスポット購入もできます

【セゾン・バンガード・グローバルファンド】

株式50%債券50%投資。

世界30カ国以上の株式と10カ国以上

の債券へ分散投資。

 

※債券とは国や企業などの発行体が投資家から

資金を借り入れるために発行する有価証券のこと

投資家は発行体にお金を貸す代わりに

利子がもらえる

債券には満期日があり、その際には額面金額

が返金されることが約束されているため

安全性の高い金融商品とも言えます

 

信託報酬は0.69%プラスマイナス0.03%

信託財産留保額は0.10%

 

リスク抑えながら安定したリターン獲得

を目指しているファンド。

 

債券比率が高いこともあり、

大きな値動きがない分、

安定した商品。

リスクを抑えバランスよく投資したい人向け

【 セゾン資産形成の達人ファンド】

株式100%投資。

投資対象ファンドを通じて主として

アメリカ・ヨーロッパ・日本・

新興国の株式に幅広く分散投資をした

ファンド

 

信託報酬は1.35%プラスマイナス0.2%

信託財産留保額は0.1%

 

株式100%ということもあり、

積極的に値上がり益を狙っていく商品

 

大きなリターンを狙う人向け

セゾン投信の商品の説明は以上です。

広告

セゾン投信のメリット

月々5,000円から積立投資ができる。

(1,000円単位、もしくは年2回特定月の増額可能)

NISA・つみたてNISA対応

・設定完了すれば、ほったらかしでOK

 

定期積立プランを設定をしたら、

あとは銀行口座から引き落とし、

自動で買ってくれます。

 

・知識なくても簡単に投資ができる!

・自動引き落としなので、

 お金の使い過ぎが防げる!

・ほったらかしがOK

 

その3点がトラにとって

セゾン投信の大きなメリットです。

 

たまに金額を確認するぐらいで、

基本ほったらかしでいいんだもん。

 

楽なうえに銀行預金より大きくお金を増やす

可能性が高いのが良いね( *´艸`)

セゾン投信のデメリット

投資中級者にとっては手持ち無沙汰になるw

・積立額変更などが書類手続きが必要

・手数料が高い?

 

積立投資を1度設定したらほったらかしOK!

なので、結果をみる程度しかすることがないです。

そのため自分でどうにかしたい人は物足りなく

感じるかもですねw

 

積立額変更などは書類手続きが必要です。

ネットだけでは変更ができません。

時間かかって、めんどくさいです

ここはいつかどうにかしてほしいところ。

 

手数料は気になる人はなる数値かも?

【セゾン・バンガード・グローバルファンド】

信託報酬は0.69%プラスマイナス0.03%

信託財産留保額は0.10%

【 セゾン資産形成の達人ファンド】

信託報酬は1.35%プラスマイナス0.2%

信託財産留保額は0.1%

 

投資信託でも低いほうではありますが、

他社ではもっと安い手数料のところがあります。

 

でも、トラにとっては、

メリットが勝っているですがねw

セゾン投信オススメな買い方

【セゾン・バンガード・グローバルファンド】

【 セゾン資産形成の達人ファンド】

この2つのファンドのどちらを買えばよいか

悩むと思います。

 

トラのおすすめは

【セゾン・バンガード・グローバルファンド】50%

【 セゾン資産形成の達人ファンド】50%

両方買うのがオススメです!!

 

60歳になったときなど高齢になれば

資産のリバランスを考えないといけない。

 

でもまだ今から長期的に増やすつもりなら、

ある程度の安全と、

ある程度のリスクをとる

そのため50%50%がベストです!

広告

まとめ

投資はお金だけなく時間が必要

短期投資で稼げる人は、

ある程度の知識とお金を持った人です。

 

安い時に買って、

高い時に売る

それが理想だけど、

それが常にわかる人なんていない。

とくに初心者にはほぼ無理!

 

初心者は(トラも初心者のままだけどw)、

知識もお金もありません。

まずは時間をかけたほうがよい。

 

投資でなにしたらよいか迷っているのなら、

セゾン投資はオススメ!

迷って動かないぐらいなら積立投資がよい。

 

時間をかけて相場が良い時も悪い時も

一定金額を投資する、そうすることで

平均して買付単価を低くすることができる

(「ドル・コスト平均法」という手法です)

 

ずっと右肩下がりの相場なら当然マイナス

だけど、相場は全体的にあがっているからね。

なによりお金増やすなら銀行貯金よりマシ。

 

投資初心者はセゾン投信で投資を始めて、

知識を増やしてから短期投資に手を出すべきだね。

 

トラは今後もセゾン投信をメインとして

資産を増やしていきます!

 

最新のセゾン投信保有状況はこちらから

>>セゾン投信運用状況を公開(2018年11月末時点)

広告

セゾン投信の最新記4事件