川中醤油名物の醤油ソフトクリームを食べてみた

醤油(しょうゆ)

日本人に欠かせない調味料の定番

 

ソフトクリーム

みんな大好きスイーツの定番

 

調味料の定番、スイーツの定番

この2つの定番から生まれたのが、

醤油ソフトクリーム

である

 

食べる前は字面的にハズレな気がした

しかし!

実際に食べてみた結論からいうと

うまーい!!

ので今回紹介します

広告

川中醤油って?

川中醤油醤(ひしお)の館店頭写真

川中醤油は明治39年創業された醤油屋

創業100年をこえる老舗

広島市安佐南区伴中央と市内中心部でなく

郊外に位置している

 

商品としては、

「芳醇天然かけ醤油」

「ゆずぽん酢しょうゆ」

などが有名

 

醤油をつくる工場の横に

直営店醤(ひしお)の館があり

川中醤油のいろんな醤油とともに

醤油ソフトクリームを販売している

醤油ソフトクリーム

醤油ソフトクリーム260円

 

醤(ひしお)の館のレジにて注文

「プレーン」

 

もしくは

「黒糖くるみ」

「黒ごま」

「ゆず」

の3種類のトッピングを選べる

 

どれを選んでも260円

バニラやチョコレートなどはない

どれも醤油ソフトクリームだw

 

季節によって3種類その他にも

限定トッピングがあるようだ

 

ハロウィンの時期だったので

ハロウィントッピングもあったが、

今回は「黒糖くるみ」をチョイス

では実食

川中醤油の醤油ソフトクリームのお味は、

上品にあまい!

ただ甘いだけとか、くどい甘さではない

ミルクの甘さを上手に醤油がひきだしている!

 

醤油ソフトクリームを食べる前は

キャラメルに似た味?焦がした醤油?

もっと醤油の主張が激しいと思っていた

 

実際に食べてみたら

ほのかに醤油の香りと後味はするが、

醤油はあくまでも引き立て役

 

これが黒糖くるみとマッチしていて

うまーい!!

 

これを目当てに来店する人がいるのも

わかった気がしましたw

 

ぜひ1度食べてほしい

ソフトクリームだ!

広告

川中醤油醤(ひしお)の館情報

場所:広島市安佐南区伴中央4丁目1番6号

営業時間:11:00~22:30

定休日:水曜日

駐車場:8台あり

 

ちなみに

店内にはテーブルはない。

ただ店頭には醤油火入釜を使った

テーブルが準備している

ここでのんびりと昔の醤油づくり

に思いを馳せながら

醤油ソフトクリームを食べる

乙なものであった

 

また行きたいと思う

広告