【楽風(らふ)】浦和にある隠れ家的日本茶カフェ

浦和駅から徒歩約10分。
満寿屋(ますや)からだと徒歩2分。


浦和にある隠れ家的な日本茶カフェ
「楽風(らふ)」
今回、満寿屋でうな重食べた後にお茶してきた。

広告

楽風(らふ)について

隣接する江戸時代から続く老舗のお茶屋「青山茶舗」が営む古民家カフェです。

楽風入口看板

「青山茶舗」よこにある看板が目印。
入口にあるこの看板から進むと

古民家カフェ楽風の外観

ギャラリーと併設された古民家カフェにたどりつきます。
住宅街の浦和でもここだけすこし別世界。
歴史を感じますな・・・。

 

きいたところ、お店の建物は明治24年に建てられた納屋を改造したもの。

楽風店内

店内も木のぬくもりが感じるつくりじゃね。

楽風のメニュー

楽風のメニュー表

10種類の日本茶がメイン。
セットは和菓子かケーキを選べます。

楽風日本茶メニュー

それぞれの日本茶についてくわしい味の説明とお茶のおかわり方法について書いてあります。
いろんなお茶があるんじゃね!

今回は芽茶。ケーキセットを注文!

渋い芽茶と甘いイチゴショートケーキがあう

芽茶とケーキセット

最初はお茶が注がれた状態でケーキと一緒にでてきた。
芽茶のプレートがかわいい♪
そして芽茶は見た目からして濃いそう・・・
気になる芽茶のお味は・・・

トラ
渋みがつよい!クセがすごい!!

目覚ましによさげw
芽茶の渋みと甘いイチゴショートケーキ。
これが相性がいいんですわ!
おいしい!

相方はぐり茶でケーキセットを注文

ぐり茶

見た目からして芽茶と違うね。
芽茶に比べるとすっきりした味でした。

 

お茶はおかわり自由
2煎目からは自分でお茶を準備します。

楽風の茶釜

店内にある大きな茶釜。
ひしゃくで
湯ざましに湯を注ぎます。

ゆざましから急須へ

湯ざましからきゅうすへ注ぎ、さらに茶碗へ・・・。

きゅうすから茶碗へ

※木のプレートが逆になってたw
それはさておき、2煎目もおいしい!

自分で準備するのはおもしろいね♪
3煎目ぐらいまでおいしく飲めるとのこと。

 

今回はうなぎ食べた直後じゃし、
お茶でお腹がふくれたので2煎でおわりw

 

隠れ家みたいな落ち着いた雰囲気の店内。
のんびりとできました♪

楽風おみやげ

お茶は持ち帰り用も販売しています。

楽風お店情報

住所:さいたま市浦和区岸町4丁目25−12

営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
駐車場:専用駐車場なし
(近くにコインパーキングあり)

ぜひ、満寿屋とセットでいってみてくださいな♪

広告