2019プロ野球順位予想!阪神は何位予想?

いよいよプロ野球が開幕!

独断と偏見による順位予想をします!
結論から言うと

トラ
ファンだからタイガースは1位w

セリーグ、パリーグともに大混戦だと予想。

広告

セ・リーグ順位予想

  1. 阪神
  2. 広島
  3. 横浜
  4. ヤクルト
  5. 巨人
  6. 中日

一応この順ではあるが、
中日以外はどこが優勝する力がある。

まずは広島
選手層の厚さ、勝ち方を知っている。
丸が抜けた以上にベテランの不在が痛い。
昨シーズン引退した新井、エルドレッドのベテラン。
チームリーダーと外国人リーダー不在。
長野だけでは埋めることができない穴。
だから去年ほどの怖さがない。

次に横浜
筒香ソト
などバッターいる。
抑えも山崎がいる。
昨年苦戦した先発陣の奮起次第で十分戦える。

ヤクルトも投手陣次第。
山田バレンティンと打線の軸はある。
それに比べて投手陣が弱い。
ただ勢いのれば怖いチームだ。

巨人は加入したは活躍するだろう。
あとは岡本と中継ぎ抑え次第。
岡本が実質の2年目ジンクスがなければよいが・・・。
抑えのクックが問題。かなり厳しいと思う。
ただ代わりの抑えもいない。
勝ちパターンが定着しないまま5位もありうる。

中日はオープン戦はセ・リーグトップの防御率3.23
中継ぎの田島が復調気味。
でも投手、バッターともに選手層がうすい。
根尾をはじめ若手が本格化するのも数年かかると思う。

さて、阪神
正直優勝のにおいはしない
木浪近本の新人コンビに投手陣の厚さで1位予想。
マルテがケガしたことで打線は特に上積みがない。
今年も貧打になりそう。
ただ木浪、近本をはじめ足を使うことができたら・・・

先発陣はメッセンジャー、西、ガルシア。
岩貞に青柳、秋山さらに高橋や浜地など豊富。
それでも期待するのは藤浪の復活!
中継ぎにはベテラン球児と能見、桑原に期待。

バッターは大山と江越が覚醒したら・・・
というのが淡い期待だろうかw

タイガースファンじゃから予想ぐらいは1位にしとくw

広告

パ・リーグ順位予想

  1. 日ハム
  2. 楽天
  3. ソフトバンク
  4. 西武
  5. ロッテ
  6. オリックス

日ハムは新しい試しとして相手バッターによってシフトを組む。
サードの位置を変えたり、外野4人態勢にするというのをオープン戦で試していた。
レアードが抜けたとはいえ中田近藤がいる。
投手陣ではオリックスから来た金子
まだまだ二桁勝てる力はあると思う。
なにより栗山監督の試合運びに注目だ。

台風の目になりそうなのは楽天
石井GMの見かけによらない辣腕ぷり
則本の離脱は痛いけど、浅村という打線の核ができた。

ソフトバンクは工藤監督の試合運びのまずさ
中村の離脱やサファテがまだ本調子でない。
内川松田の高齢化で3位予想

西武浅村の移籍、菊池雄星のメジャー移籍の穴は大きい。
秋山が例年通り活躍しても3位どまりかな

ロッテはレアード加入やルーキー藤原の活躍次第ではAクラス。
ただ投手陣が弱い

オリックスは戦力はあるけど野球が雑w
西村監督が目指す野球が浸透するには時間がかかるかな。

まとめ、ペナントが始まればわからない

この予想も現時点の戦力をもとに予想しているだけ。
ペナントが始まればケガ人もでるだろうし、
新戦力が活躍してチームも勢いづくこともある。

その勢いづくのが阪神であってほしいw

なにはともあれ、プロ野球開幕が楽しみだー!!



広告