【選手採点&戦評】アジアカップ2019カタール戦

準優勝おめでとう!

じゃないって!!
(以下、越中詩郎風に)

ふざけるな!
バカヤロー!!

あぁ~日本代表7試合よく戦ったって、
でもね、今日みたいなもったいない試合
ふざけるな!
コノヤロー!!

選手もくやしい言っていたけどね、
みている俺もくやしいって!!

前回のイラン戦がよかっただけに
もったいないって!!
消化不良な試合内容を振り返ろう

広告

試合結果日本1-3カタール

前半12分:カタール・アリ
前半22分:カタール・ハティム
後半24分日本・南野
後半38分カタール・アクラムアフィフ

カタール戦試合経過

カタールのフォーメーションは3-3-2-2
日本のフォーメーションは4-2-3-1

守備の時には5バック、攻撃時には
アリを1トップ気味展開するカタール。
日本はマークがずれ気味に試合がすすむ。

前半12分、左サイドアクラムアフィフがクロス。
アリがゴールを背にした状態でボールをうかせて
オーバーヘッド!ボールはゴール右隅に決まる。
カタール先制!

前半27分、アクラムアフィフがスルーパス。
スペースにハティムが飛び出し吉田をかわす。
左足でミドルシュート!
カーブがかかったボールがゴール左に決まる。

前半33分、酒井から堂安また酒井と右サイド突破。
中央の南野へパスをだすもマークが厳しい。
シュートをうつことができない。

日本はチャンスらしいチャンスをつくれず、
日本0-2カタールで前半を終了。

後半は日本ペース。

後半10分、右サイド堂安から中央の塩谷へ。
塩谷はミドルシュートをうつDFにあたる。

後半24分、中央にいた塩谷が縦パスを入れる
パスをうけた大迫が落とし、南野が走りこむ。
南野はGKをみてボールをうかしてゴールを決める。
日本1-2カタール

このまま同点に追いつきたい日本だったが、
後半35分、セットプレーで吉田がハンド判定。
カタールのPKとなり、アクラムアフィフが決める。
日本1-3カタール

日本は攻め続けるもゴールならず。
日本1-3で敗戦
カタールが初優勝を飾った。

広告

カタール戦の日本フォーメーション

20190201カタール戦フォーメーション

負傷した遠藤に代わり塩谷がスタメン。
他はイラン戦と同じメンバーがスタメン。

62分交代時には武藤はトップ下、
南野が左サイドハーフ

83分には大迫武藤がツートップ気味
右に伊東、中央に堂安、左に南野
1ボランチで柴崎

89分には左にがはいった

カタール戦の選手採点&寸評

※採点は10点満点。6点が平均。0.5点刻みで採点
セルジオ越前(トラ)の独断と偏見による採点

GK 権田:5.0
1点目は相手アリをほめるべき。
声やプレーでチームを落ち着かせたかったが、
2点目も決められた。

DF 酒井:5.0
堂安
とともに右サイドを攻めた。
パス、クロスの精度とも低かった。
痛めた足の影響か精彩に欠けた。

DF 冨安:5.0
カタールの勢いをとめれず。
周囲との連携をとる前に失点してしまった。
イラン戦より対応の遅れが気になった。

DF 吉田:3.5
気合空回り。3失点すべてに絡む。
PKは不運でもあるが、1失点目2失点目は
ボールへの寄せがあまかった。
それ以上に守備での指示だし。
いつも後手後手なのが気になる。

DF 長友:5.0
原口とのともに攻めあがるも崩しきれず。
スピードのあるカタールへの対応にも遅れた

MF 塩谷:5.0
周囲との連携不足でアクラムアフィフアリ
への対応は遅れた。周囲との連携を深めたい。
ゴールを生んだ縦パスは見事だった。

MF 柴崎:4.5
守備ではマークが甘く後手にまわった。
何本かよいパスもあったのだが、
セットプレーで得点の予感はない。
最後までロシアでの輝きは見せれなかった。

MF 堂安:5.0
仕掛ける意識は評価したい。ただ一直線は・・・
外から崩す、パスに精度がほしい

MF 原口:5.0
クロスの精度がひくい。周囲と呼吸があわず。
ドリブルのキレもいまいち。

MF 南野:5.5
負けた日本のなかで1番良かった。
最後まで粘り強くボールを追いかけた
ゴールは相手GKをよくみて決めた。

FW 大迫:5.5
最前線で体をぶつけて起点になろうとするも
厳しいカタールのマークで決定的な仕事できず。
存在感はあった。

FW 武藤:5.0
シュートを打つ前の動きはまずまずも
シュートの精度が低い。
シュートを打つ前にジタバタしている感あり。

MF 伊東:出場時間短いため採点なし
スピードを生かすにもスペースがない。
スピード以外の怖さをみにつけたい。

MF 乾:出場時間短いため採点なし
プレー出場時間短すぎた、もっと早く見たい

監督 森保:4.5
前半のあいだに悪い面を修正したかった。
選手交代には疑問。
スペースがない状況で伊東?
ひいた相手には乾から起用すべきでは?

おまけ:解説者 松木:4.5
きっと消化不良。
熱狂する松木をみたかったw

広告

カタール戦戦評

わるかった点

  • 試合たちあがりの悪さ。
    立ち上がり悪い試合多い
  • 研究された相手にあわせて試合してしまった
  • 3失点とももっと早くプレシャーかけたかった
  • ひいた相手に崩しきれない
  • セットプレーをもっと生かしたかった。

よかった点

  • 最後までボールを追い続けた
    それ以外はないよ。
広告

カタール戦の感想まとめ

カタールのアリのオーバヘッド。
ハティムのミドルシュート。
ともに見事だった。

でもね、そうなる前にプレッシャーかけれたはず。
どこかで隙があった。

そもそも、イランに理想的に勝ってさ、
心のどこかに油断があったんじゃないかな。。。

浮き足だつチームを早く修正できたら、

チャンスはあったのかもしれない。

ふざけるな!
コノヤロー!!
(プロレスラー越中詩郎風に)

今日はカタールに力負けした試合だった。
でも勝てなかった試合ではない。

くやしいって!!

 

優勝をかけた試合で課題が多く出た試合だった。
くやしいだけで終わらせたらダメだ。
頑張ったね、だけでもダメだ。

課題をみつめなおして修正。

つぎはコパ・アメリカ。
つぎこそ、

やってやるって!!

広告