【中華そば遊山(ゆうざん)】広島市山奥にある広島ラーメン有名店がうまい!

どの地方でも隠れた名店がある。
ただ田舎にある店なのだがw

広島ラーメンの隠れた名店を紹介!

今日は広島市の北部、
安佐北区狩留家(あさきたくかるが)にある
中華そば遊山
を紹介しよう。

広島中心部から離れているが、
広島ラーメンの名店として有名。

たしかにうまいのよ!
あっさり味が好きな人にはよいだろう!

時間をかけてでも行く価値がある店だ。

広告

遊山(ゆうざん)について

中華そば遊山

広島市中心部から北へ車で約40分。

山間部に向かう道路沿いにある。

山奥なのに6,7台は駐車場すぐに満車。
昼時でなくても満車の時もある。

この日は14時前に来店。
駐車場は1台のみ空いていた。

「中華そば遊山」
看板をみると少し文字が消えかけ
ある程度の年月を感じる。

店内は、
カウンター8席
4人用座敷が2つ

14時前だというのにほぼ満席

しばらくするとカウンターにいた男性陣がでていった。

シャッターチャンスだw

昔ながらの中華そば屋。
という雰囲気が伝わっただろうかw?

遊山のメニュー

遊山のメニュー

冷たいラーメンが気になる。
冷たいラーメンは夏限定ラーメン。
夏にまた来よう。

それにしてもこのメニュー表、
「女性にも人気」
の文字がおおいなw

女性客を増やしたいのかな?
そもそも人気店だから大丈夫なのにw

遊山別メニュー

カウンターには、
カレーラーメン
期間限定みそラーメン

こちらも気になる。。。

迷ったが1番人気で!
豚骨醤油の遊山
大盛を注文。

そして、おにぎり1個

広告

遊山の大盛920円

遊山ラーメンとおにぎり

遊山ラーメン大盛920円
おにぎり100円

大盛だからボリュームあるね。
ラーメンの器も普通に比べて大きい。

遊山ラーメン

お店の名前と同じ遊山。
正統派広島豚骨醤油ラーメン

遊山スープ

スープを一口。

見た目で想像していた味がちがう!
ものすごくあっさり。

とんこつなのに臭みがない。
醤油が主張もあまりない。

トラ
やさしい味わい

それよりも
どちらか言えば薄い味わいだな。

遊山の麺

麺はストレートの中細麺

卵麺でうまい!
スープは麺を邪魔しないように作られているかのようだ。

遊山チャーシュー

チャーシューは薄め。
四角いバラが3切れ。

あぶりが入れられた感じがあり、
香ばしさと軽い歯ごたえがある。

なかなかよい仕事をしとる!
うまいね。

ちなみにおにぎり。
普通の塩にぎりでしたw

今回失敗したのは大盛を注文。

ラーメンを食べ進めていくにつれ、
味になれてしまった。

スープはもう少し濃厚でもよかった。

 

トラ
大盛より普通で替え玉がよいかもね

と思った。

大盛より普通替え玉のほうが安いしねw

やさしいスープは好みが分かれるが、
総合的にはうまい!!

あ、、、もう1つあった。

マー油を入りを注文すればよかった。

遊山ではラーメン注文時にいえば、
マー油をいれてくれる。

マー油とはニンニクの香りがする香味油。
こってり風味が好きな人におすすめだ!

広告

遊山のお店情報

  • 住所:広島市安佐北区狩留家町2404
  • 営業時間:11:00~15:00、16:00~19:00
  • 定休日:火曜日 毎月18日
  • 駐車場:6台
  • 座数:カウンター8席、4人座敷×2

店は1本道の道路沿いにある。
それでも慣れないと迷うだろう。

トラ
カーナビをセットしよう。
山奥にあるが研究熱心な店。
そしていろんなラーメンがある。
次回はカレーラーメンかつけ麺か。
遠いがまた行きたくなる店である。

広告