【宮島りらっくま茶房】和×リラックマカフェが最高だった!

みんな大好きリラックマ
京都嵐山に続いて広島宮島に常設リラックマカフェがオープン。
その名も
【宮島りらっくま茶房】

『和×リラックマ』がテーマ。
宮島ならではの食材と雰囲気。
リラックマが好きなはちみつ。
これを合わせたメニューが楽しめる。

りらっくま茶房は4月25日にオープン。
さっそくゴールデンウィーク5月1日に行ってきた。
最高じゃった!!
リラックマ好きには夢の国w

行った感想だけでなく、順番受付の方法や写真撮影のオススメ時間とあわせて紹介しよう。

広告

宮島りらっくま茶房について

りらっくま茶房看板

宮島桟橋から徒歩約10分
表参道商店街に宮島りらっくま茶房がある。

宮島りらっくま茶房は、
カフェレストラン、テイクアウトにグッズショップがある。

グッズショップが10時にオープン。
10時ちょうどに着いた時には人がいっぱい。

レストランカフェも10時から予約開始。
まずは受付予約しにカフェレストランにいく。

カフェレストラン開店前の順番受付と写真撮影がおすすめ

カフェレストランの順番受付

カフェレストランの席は10時から順番受付。

カフェレストランは電話やネットなど事前予約はできない。

席の予約方法。

  1. カフェレストラン入口のタッチパネル順番受付。
  2. 人数、6才以下の子供数を入力
  3. 電話番号を入力
  4. 予約券が発券

予約券なくさないように気をつけて。
予約券のQRコードでメール通達も登録できる。
ネットで順番がわかるので便利だ。

りっらくま茶房受付予約

順番は37番目で約120分待ちでした。
行列が落ち着いたころに再度発券機をみる。
開店前で66組待ち268分。。。
開店前で4時間28分待ち!?

オープンしたばかり。
ゴールデンウィーク。
令和初日w
いろんなものが重なっての混雑だったかな。

平日はともかく、
土日祝日は開店前の順番受付をすべき

なお、順番は一気に呼ばれることもある。
ネットで順番を確認しながら5組前の時にはカフェレストラン受付に戻ろう。

写真撮影はカフェレストラン開店直前が狙い目

10時からカフェレストラン開店10時30分前は店内写真撮影が狙い目。

りっらくま茶房店内写真誰もいない店内写真がとれる。
店内写真は他人が入って気になる人におすすめだ。

できたばかりとあって新しくてきれい。
店内のいたるところにリラックマがいる。

りっらくま茶房天井

天井の照明にもリラックマが!
宮島といえばしゃもじ。
細部にもこだわっているなぁ。

りっらくま茶房ソファ

入口の撮影スポット。
開店前でゆっくりと撮影ができた。
他にも撮影スポットがたくさん。
宮島りらくま茶房しゃもじ

リラックマ石像

宮島りっらくま茶房しゃもじ

りらっくま茶房の路地

りらっくま茶房壁面

写真撮影はカフェレストラン開店前がおすすめ

事前にネットや店頭でメニューを見て注文を決めよう。

りらっくま茶房のホームページでメニューを見ることができる。
また店頭にはショーケースがあり食品サンプルがある。

食事をするのか、
デザートなのか。
宮島りらっくま茶房だけでなく、
事前に注文を決めたほうがよいのは
宮島グルメのプランがたてやすくなるからだ。

宮島りらっくま茶房のメニュー

かわいいリラックマと広島名産がコラボ!

リラックマの穴子と牡蠣の天ぷら御膳

りらっくま茶房食事メニュー

りらっくま茶房デザート

りらっくま茶房ケーキ

りらっくま茶房デザート②

りらっくま茶房デザート

りらっくま茶房メニュー

カフェレストランメニューは季節のよって変わるかもとの事。
ついてにテイクアウトメニューも紹介。

テイクアウトメニュー

今回の宮島観光は、りらっくま茶房だけではなくうえののあなごめし弁当も食べる。
そのためご飯でなくカフェメニューできまり。

店内を満喫しながらカフェメニューを楽しむ。

宮島観光をして落ち着いた13時頃。
いよいよ順番がまわって席へ案内。

今回注文したのは、

紅葉谷リラックマの和風チョコバナナパフェ

の~んびり紅葉谷リラックマの和風チョコバナナパフェ1,280円
ロイヤルミルクティー350円をセット。

実物見たらかわいい~w
かわいくて食べにくいw
でも、アイスがとけてしまうので食べるw

リラックマはマシュマロ。
水わらび、ぎゅうひを使っていて和風。
もちもちした食感は食べ応えがある。

バナナだけでも食べ応えあるんじゃけどね。
バニラアイスにチョコレートかかって、
ボリューム満点!
ちなみに鳥居は飾りで食べれないよw

コリラックマ瀬戸内レモンソーダサンセット

瀬戸内レモンソーダサンセット780円

テーブル備え付けリラックマと一緒にぱちり。
残念ながらぬいぐるみはセットではない。
なので持って帰れないw

それにしても
コリラックマもかわいい!

コリラックママシュマロ。
バニラアイスをフロート。
レモンとグレープフルーツのソーダ。
結構すっぱい、アイスと合う。

どちらも目で見て楽しめ、
たべて飲んでおいしい。

思ったよりボリュームがある。
お腹いっぱいになった。

広告

宮島りっらくま茶房お店情報とポイントまとめ

  • 住所:広島県廿日市市宮島町537
  • レストラン営業時間:10:30~17:30
    (
    ランチラストオーダー16:30)
    (
    カフェラストオーダー17:00)
  • テイクアウト営業時間:10:00~17:30
  • グッズショップ営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場:なし
  • 注意事項:営業時間内でも受付終了する場合あり。
          冬期間は30分短縮営業
トラ
グッズショップもおすすめ!
りらっくま茶房グッズショップ1
定番のかわいいぬいぐるみ。
限定品をねらうべし。
通販で買えないものをえらぼう。
りらっくま茶房グッズショップ2
宮島りらっくま茶房限定アイテムも
りらっくま茶房グッズショップ3
グッズショップみていて楽しい!
宮島のおみやげとして人気になりそうだ!
リラックマのもぐもぐハニーサンド
次回行くときは、
リラックマのもぐもぐハニーサンド600円
を食べてみたい。
宮島りらっくま茶房のポイント
カフェ開店前の順番受付と写真撮影がおすすめ
②事前にネットや店頭でメニューをみて注文を決めよう
宮島りらっくま茶房は、
こども、
リラックマ好き、
宮島みやげ
と満足すること間違いなしだ。

広告